豊島区池袋 面接歴25年元人材ビジネスマネージャーがカウンセリングする転職支援とメンタルケア

(株)オールサポートセンター

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

豊島区池袋のキャリアメンタルアドバイザー上西純子(うえにしすみこ)です。

DTWフラワーエッセンスコンサルタント、JMAA日本メディカルアロマテラピー協会認定メディカルアロマ健康管理士・ペットセルフケアセラピスト、米国NLPTM協会認定プラクティショナーとしてお客様を「心と体の健康に」導く各種カウンセリングを致しております。

また、転職時のキャリアカウンセリングから心のストレスケアとメンタルカウンセリングまで幅広くご利用いただけるカウンセリングルームとハワイアンドッグカフェを運営しています。

 

懸命に生きた元部下へ

投稿日:

フラワーエッセンスカウンセリングで心を元気に快適な毎日を・・と
カウンセリングをさせていただいておりますが、

 

今年の夏に、カウンセリングが出来ないぐらいな事がありました。

 

私にカウンセリングを依頼して下さる方に申し訳ない為、
通常通り、会社、カフェの営業は行っていましたが、
心ここにあらずの時期には、
カウンセリングをあえて受けない、
延期していただいた方もいらっしゃいました。

 

夏の終わりでした。
大切な元部下が他界しました。

 

ブログには載せないつもりでしたが、
考え、悩み…
年の終わりにあえて「命の大切さ」を記載したいと思いました。

 

いつも、天然なキャラで困ったところもありましたが、
性格の良さと、その頑張りはとても評価していました。

私は、彼女を残し退職。その後女性特有のがんが見つかりました。
その話を聞いた時の衝撃は今でも聞いた場所、時間まで覚えています。
診断を受け、病院から電話をかけてくれた事も覚えています。

一人で怖かっただろうとか、
これから先の事を想うと不安で押しつぶされそうになってしまった気持ちを抱え
どうしているのだろうとか、
色々考えましたが、手術も終わり、元気に会いに来てくれた時は
本当に、ほっとしていました。
(お見舞いに来ないで欲しいと。女性に会うのは母親でも嫌なんですと言っていました。気持ちはわかりました。)

これからは、辛い治療があっても快方に向かうだけだからと・・
自分に言い聞かせるように明るく話していた事を、
今でも思い出します。

1年間休職し、復帰した彼女はメールで社内でうけた辛い事を
明るく報告してくれていました。
「ストレスが一番いけないから、我慢はしないでね。」と
何度も言いました。

そして、治療の弱音をはいた時は、
フラワーエッセンスをお見舞いがわりに送りました。

彼女は『何故かすぐに、元気になってきた・・治療する元気も出てきた・・』と。
連絡をくれました。

本当かな??大丈夫かな?と
心配に思っていましたが、実際前向きに治療にのぞんでいました。(辛い治療です)

今でもメールのやり取りは消せません。
そこには、辛いけど頑張っている発言が、克明に残されています。

私が、気になっていたのは、ストレスがマックスになっていた事。
会社を退職した私は、何もできずに『休みなさい!!!』としか言えなかった事。
何度も、環境から受けるストレスが、身体には悪いのだからと・・。

 

20年以上前に私は、学生時代の友人を突然死でなくしています。
最後に話したのは、仕事で忙しかった私でした。
そして、経理業務で忙しかった彼女が最後に言った言葉は忘れません。
「お互い、ストレスを溜めないようにしよう。身体に悪いから」と・・
朝、起きてこなかった彼女の死因はわかりませんでした。
その時・・ストレスという言葉が暫く離れませんでした。

 

元部下の話に戻ります。
何度目かの入院のあと、
誰も予想もしない夏の朝に、
一人、病院のベッドで逝ってしまいました。

 

 

知らせを聞き、私はしばらくカウンセリングを延期していました。
(その時の、気持ちは怒りたいのか、泣きたいのか、誰かにあたりたいのか、
自分でもわからない感情で心の中は支配されました。
そして、あぁすれば良かったとか、
こう言えば良かったとか、取り返す事のできない事態を悔んだりしていました)

秋にはカウンセリングも再開し・・・
すべての人に「ストレスは禁物、絶対に我慢はダメ!」と
言い続けています。
検査もしましょうと。(彼女は検査はしていましたが・・・)

 

会社に勤めているとストレスは誰でもあります。
しかし、辛い時は辛いと誰かに助けを求める事も必要です。

元部下はとても厳しい病気でしたので、
仕事をしていても、していなくても
命の期限は、変わらなかったのかもしれません。
今となっては、わからないこと。

しかし、同じ病気でストレスためない事が一番!とおっしゃり
完治した方も知っています。
完治した方曰く・・
「笑う事」「ストレスを溜めない事」が一番の薬だったと
元気に報告してくれました。

 

命は大切です。
もし、難しい病気で治療中の方がいらしたら
(それでも仕事をしなければいけない状況だったら)
ストレスは溜めない、笑うを心がけてみてください。

こんな状況で笑えない・・と
お叱りを受けるかもしれませんが、
お笑い番組や楽しい映画を観て、無理やりにでも笑う事が必要です。

キャリアカウンセリング・メンタルヘルスケア
採用支援・人材育成
~心も体も健康に!~

株式会社オールサポートセンター

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-8
TEL/FAX 03-6914-2708

-コンサルタントダイアリー

Copyright© (株)オールサポートセンター , 2018 All Rights Reserved.