豊島区池袋 面接歴25年元人材ビジネスマネージャーがカウンセリングする転職支援とメンタルケア

(株)オールサポートセンター

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

豊島区池袋のキャリアメンタルアドバイザー上西純子(うえにしすみこ)です。

DTWフラワーエッセンスコンサルタント、JMAA日本メディカルアロマテラピー協会認定メディカルアロマ健康管理士・ペットセルフケアセラピスト、米国NLPTM協会認定プラクティショナーとしてお客様を「心と体の健康に」導く各種カウンセリングを致しております。

また、転職時のキャリアカウンセリングから心のストレスケアとメンタルカウンセリングまで幅広くご利用いただけるカウンセリングルームとハワイアンドッグカフェを運営しています。

 

辛口コンサル通信 <番外篇> vol.30

投稿日:2016年8月9日 更新日:

キャリアカウンセリング・キャリアメンタルサポートプログラムを行っていて、常々感じることがあります。

(c) UniversalPhotoAgency by AllSupportCenter

面接ロープレをしていて、1時間の間に自分ではうまくできた!と思っていてもボロが出る方。
言葉遣い、誰かを見下した態度、プライドの高い人など話の中でわかってしまうのです。
(これに気が付いた時には、気を付けていただくように話します)

ほとんどの方が不満そうに「そういうつもりではない」とおっしゃいます。
自分では、そういつもりではないと思っていても、相手はどうとらえるのか?
素直に気を付けますと言いながら、気を付けないとまた、ボロを出してしまいます。

面接ロープレは大切です。
知らない自分に出会えたりします。

特に、自分はそんな言い方をしたつもりはないと言い張っても、
聞いているこちら側がそう捉えてしまったら、そうなってしまうのです。

私が、資格を取ったNLPプラクティショナーでも「コミュニケーションは受け取り側の反応にあり」と
8大原則の中の一つに入っていました。

面接はコミュニケーションの最たるものです。

面接ロープレの後、普段の生活から見直しが必要な場合があります。
演技をしても、1時間たったらちょっと意地悪な部分や、マイナスな部分、言葉遣いなど・・(まだまだありますが)
露呈してしまい、不採用となってしまう事があるのです。
面接官はしっかり見ています。

 


オールサポートセンターのアメブロ

キャリアカウンセリング・メンタルヘルスケア
採用支援・人材育成
~心も体も健康に!~

株式会社オールサポートセンター

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-8
TEL/FAX 03-6914-2708

-辛口コンサル通信, 辛口番外

Copyright© (株)オールサポートセンター , 2018 All Rights Reserved.