本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

初めまして、東京都豊島区池袋にて株式会社オールサポートセンターを運営しておりますキャリアメンタルアドバイザー上西純子(うえにしすみこ)です。

私は、キャリアメンタルアドバイザー・米国NLPTM協会認定プラクティショナーとしてお客様を「心と体の健康に」導く転職サポート(キャリアカウンセリング)を致しており、転職時のストレスケア~メンタルケアまで幅広くご利用いただけるカウンセリングルーム(=ハワイアンカフェ)を運営しています。

辛口コンサル通信 <番外篇> vol.27

2016年7月26日

人材サービス会社に長い間勤務し退職し今の会社を立ち上げました。

今、思う事は当社はキャリアカウンセリング、キャリアメンタルサポートプログラム、
フラワーエッセンスカウンセリングを行っておりますが、
予約をされいらっしゃる方、一人も連絡なくキャンセルする方がいません。
(キャンセルではなく少し日にちをずらして下さいと調整はあります。お仕事をされている方が多いので当然ですね)

人材サービス特に派遣部門での登録予約キャンセル(連絡なく)は恒常的にありました。
そして、そこに関わっている私達は何とも思わず、連絡なくキャンセルと予約表に記載していました。
面接できる人数も限られているので例えば4名の枠でしたら1名はキャンセルと計算し5名受けるようにしていた時期もありました。
連絡なくキャンセルが当たり前・・と思っていた措置でしたが、今考えると大事なお仕事の登録で連絡なくキャンセルというのは、社会人としてどうでしょうか?
長年人材サービスに関わっているとその感覚がマヒしていました。

そして、当社のカウンセリングにキャンセルがない事、連絡なしていらっしゃらない方も
2年間の間で一人もいなかった事に最近感動している私がいました。

以前、勤務していた人材サービス派遣部門では、大手企業の人事の経験がある部下が
「納得いかない」と、いつも言っていたことを思い出しました。
登録には写真持参をお願いしていた時代ですが(今はデジカメで撮っていただく事が多いので写真を持参はあまりないかもしれませんが)
スピード写真で撮ってきた4枚の写真を出し「切って下さい」とおっしゃる方もいらっしゃいました。
正社員や契約社員の直雇用の面接の際にそのような事をおっしゃる方はいらっしゃるでしょうか?
人事部門にいた部下は、いつも「失礼だ」と怒っていました。
他の部下が「登録にいらっしゃる方でそのような方多いよ」と、まったく気にせず会話していた事を思い出します。

常識とは、人によって違うよと言われた事もありましたが、
最初の無断キャンセル、写真を切って下さいと差し出すのは常識的ではないのでは?と思います。

長くなりましたが、当社にカウンセリングにいらっしゃる方は皆様常識的で、良い方ばかりと
2年間を振り返りちょっと感動していました。

キャリアカウンセリング・メンタルヘルスケア
採用支援・人材育成
~心も体も健康に!~

株式会社オールサポートセンター

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-8
TEL/FAX 03-6914-2708

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
キャリアメンタルアドバイザー 上西純子

キャリアメンタルアドバイザー 上西純子

こんにちは!キャリアメンタルアドバイザー上西純子(うえにしすみこ)です。株式会社オールサポートセンターの代表を務めております。心の元気を取り戻したい方、疲れた体をヒーリングしたい方、弊社にお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

-辛口コンサル通信 番外編

Copyright© 株式会社オールサポートセンター , 2020 All Rights Reserved.