豊島区池袋:面接歴25年元人材ビジネスマネージャーがカウンセリングする転職支援とメンタルケア

株式会社オールサポートセンター

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

池袋のキャリアメンタルアドバイザー
上西純子(うえにしすみこ)です。

 

転職時のキャリアカウンセリングから
心のストレスケアとメンタルカウンセリングまで
幅広くご利用いただけるカウンセリングルームと
ハワイアンドッグカフェを運営しています。

 

DTWフラワーエッセンスコンサルタント
JMAA日本メディカルアロマテラピー協会認定
メディカルアロマ健康管理士・ペットセルフケアセラピスト
米国NLPTM協会認定プラクティショナーとして

 

お客様を「心と体の健康に」導く
各種カウンセリングを致しております。

 

辛口コンサル通信 <番外篇> vol.21

投稿日:2016年7月6日 更新日:

大手の企業さんより、職業訓練を受けている求職中の方たちに
ミニセミナーをお願いできないでしょうか?と
依頼があり、渋々私が行う事になりました。

内容は
「お仕事の探し方、人材会社を使うメリット」という感じのセミナーです。
(*会社の宣伝をして良いと言われたので渋々と・・受けました。)

 

何故か、この時期2社から依頼され、1時間の枠でお話をする事になりました。
1社は、50歳以上の方向け、1社は20代~30歳半ばの求職者です。

20代~30代半ばの職業訓練生に少し驚きました。
職業訓練を受けていらっしゃる方は、ほとんどが正社員もしくは契約社員を希望しているもの
だと思っていたのですが・・・
人材会社を使ってお仕事を探すメリットをお話している時も、
何となく聞いている、やる気が感じられない事が気になり(私の話がつまらないのかな?と思い視点を変えました)、

まず、20名ぐらいの方に「正社員もしくは契約社員で働きたい方、手をあげて下さい」というと
5名ぐらいの方が挙手をしました・・・。
あとの方は??挙手をしなかった方に伺うと
「なんでもいいんです。やりたい事ないし、とりあえず今、ここに来れば日当でるし」と。
「派遣でも、バイトでもなんでもいい、事務ならOKです」
「責任を問われない仕事がしたい、社員になると責任が重いからなりたくない」
など・・あまりにもびっくりな応えにかなり違和感を感じました。

 

働き方は多様化されている現代です。国の政策で非正規労働者を正規にとか、同賃金にするとか
政治家さんたちはおっしゃっていますが・・・。
この現状は知っているのでしょうか?

 

そして・・私は何十年も働いていますが、一度も失業保険をいただいた事はありません。
雇用保険を払い続けているだけです。
失業した方に支払われている(このような職業訓練、失業手当など)わけです。

年齢的にもまだまだたくさんのチャンスがあるのに・・
がっかりしてしまった私は、このセミナーではっきり言ってしまいました。
(はっきり叱った件はここでは書けません。かなり厳しめに話しました)

 

もう、二度とこういったセミナー依頼は受けないと決心までしていましたが
このセミナーのアンケートに
「叱られて目が覚めました。明日からちゃんと将来を考えて仕事を探します」や
「きちんと考えて仕事をやっていきたいと思った」
「今まで誰にも言われたなかった。」

 

など、私が怖いとか、非難するアンケート記載はまったくなかったのです。
(本当は書きたくてもかけなかったのかな?と疑って読んでいましたが)

セミナー終了後相談にいらした方もいらっしゃいました。
きちんとお話をして一緒に将来を考える機会があれば、まだまだ若い世代は飛躍できるのでは?
と思った一瞬でした。

 

勿論、若くてもびっくりするぐらい将来を考え仕事を選び自分でスキルアップをしている方も
大勢みてきました。

次回の辛口コンサルタントブログは50歳以上の方のセミナーでの出来事です・・・

-辛口コンサル通信

Copyright© 株式会社オールサポートセンター , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.