不採用になった理由は、次の面接のための重要な情報 / オールサポートセンター(東京・池袋)

投稿日:

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
上西純子(うえにしすみこ)です。

.

東京都豊島区池袋にて
転職時のキャリアカウンセリングから
心のストレスケアまで
幅広くご利用いただける
カウンセリングルームとハワイアンドッグカフェを
経営しています。

.

DTWフラワーエッセンスコンサルタント、
JMAA日本メディカルアロマテラピー協会認定
メディカルアロマ健康管理士、ペットセルフケアセラピスト、
米国NLPTM協会認定プラクティショナー、
株式会社オールサポートセンター代表の
上西純子(うえにしすみこ)です。

キャリアカウンセリングの最初の段階で、なかなか採用がもらえない方。
理由がすぐにわかります。

キャリアもある、スキルも身についている、さて、何故不採用になるのでしょうか?
面接を受けてもまた、落ちたとおっしゃいます。

何でかな?とおっしゃいますが、本当に気が付いていないのか?
厳しく問い詰めてしまう場面もあります。

 

キャリアカウンセリング料を支払い、厳しくつめられて、踏んだり蹴ったりと心の中で思う方もいらっしゃるでしょう。
すぐにわかります。露骨に態度に出さなくても。

 

毎回、ブログに書いておりますがレジュメで面接に呼ばれるというのは、採用の第一歩です。

それなのに、不採用が続く。理由をじっくり考えてみて下さい。

 

「この人をうちの会社(部署)に入れたい、一緒に働きたい」と思われていないからです。
勿論、お互いに合わないという事もあります。その場合は、落ち込む事はありません。

 

面接は、お見合いです。

 

お互いが気に入るか。求職者がお断りの場合もあります。
しかし、ずっと不採用が続いている。

不採用の際に、じっくり理由を考え次の面接に備えていますか?
態度が傲慢だったりしていませんか?
自分ほどの人間が面接を受けにきてあげた・・と思って面接を受けていませんか?

 

以前、私が自分の部署の採用面接をした際に、レジュメにお仕事の内容すべて「管理職」とだけ書いていた男性がおりました。
面接中、腕を組み一緒に面接をしていた男性に対し
「あなたの部下になるのですか?」と・・。

 

この面接は、説明会にいらした方で面接希望の方には全員お会いしようと思った試みでしたが、以来、この試みは辞めてしまいました。

傲慢な態度の他、おどおどした態度や的外れな質問をしていなかったか?など、不採用になった理由を考え、次にいかしていただきたいと思います。

-ALLBLOG, キャリアカウンセリング, コンサルタントダイアリー, 人材育成, 面接対策

Copyright© 株式会社オールサポートセンター AllSupportCenter Co., Ltd. , 2018 All Rights Reserved.