転職活動の基礎「求人票に掲載されている情報」 / オールサポートセンター(東京・池袋)

投稿日:2015年5月19日 更新日:

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
上西純子(うえにしすみこ)です。

.

東京都豊島区池袋にて
転職時のキャリアカウンセリングから
心のストレスケアまで
幅広くご利用いただける
カウンセリングルームとハワイアンドッグカフェを
経営しています。

.

DTWフラワーエッセンスコンサルタント、
JMAA日本メディカルアロマテラピー協会認定
メディカルアロマ健康管理士、ペットセルフケアセラピスト、
米国NLPTM協会認定プラクティショナー、
株式会社オールサポートセンター代表の
上西純子(うえにしすみこ)です。

求人票に掲載されている情報

知り合いや元上司元同僚から引き抜かれる場合を除いて、転職をする時、まず初めに確認するのは"求人票"でなないでしょうか。
仕事内容、社内の雰囲気、各種条件などをご覧になると思いますが、見落とさないで頂きたいのは、「その求人表が、どんな人に応募してほしくて作成されたものなのか」という作成者(相手)の意図です。

例えば、
その求人票は、その文面から「企業の中の誰が作った」と考えられるか(読み取れるのか)?
WEBサイトの求人表ならば、どんな写真が掲載されているのか?
募集の背景や求める人物像に掲載されている情報から、募集ポジションに何を求めているのか?

志望動機の書き方(切り口)や面接時の応対で大切なのは、
事前に相手が何を知りたがっているか?を読み解き、面接の本番では"自信をもって"シンプルに会話をする点です。

転職活動で書類は通過するけれど、うまく自己プレゼン出来ない、または面接の通過率が思わしくない、と思われる方。
当社のキャリアカウンセリングを是非ご利用ください。

-ALLBLOG, キャリア&メンタル, キャリアカウンセリング, スタッフブログ, 面接対策

Copyright© 株式会社オールサポートセンター AllSupportCenter Co., Ltd. , 2018 All Rights Reserved.