面接歴2万人以上の元人材ビジネス面接官がアドバイスする転職のコツとメンタル強化

転職アドバイス・面接対策・メンタルケア|株式会社オールサポートセンター

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

初めまして、東京都豊島区池袋にて株式会社オールサポートセンターを運営しておりますキャリアメンタルアドバイザー上西純子(うえにしすみこ)です。

私は、キャリアメンタルアドバイザー・米国NLPTM協会認定プラクティショナーとしてお客様を「心と体の健康に」導く転職サポート(キャリアカウンセリング)を致しており、転職時のストレスケア~メンタルケアまで幅広くご利用いただけるカウンセリングルーム(=ハワイアンカフェ)を運営しています。

辛口コンサル通信 <面接篇> vol.19

投稿日:2016年6月22日 更新日:

『 新卒・第二新卒の方へ・・趣味は読書?? 』

 

新卒、第二新卒の方の履歴書を拝見していると、
趣味の欄に「映画鑑賞」「読書」と記載されている方を
多くみかけました。

 

この2つ特に「読書」の記載はかなり考えて記載していただいたほうが良いと思われます。

 

実際に、面接の際に一緒に面接していた部長の質問が「○○読みましたか?」
学生さんは「読んでおりません」それでは「○○は?」「読んでおりません」を
3回繰り返したところで、つい気の毒になり私が口を出してしまった事がありました。
(はるか昔の新卒面接でしたが・・・)

 

「最近読んだ本は何ですか?」と聞いてしまったのです。
私は、助け船をだしたつもりでしたが、それが・・助け舟になっていなかったのです。

 

結局・・うまく応えられずあたふたし、「太宰治のえ~となんだったかな」・・と
おっしゃったので、ここでこの質問は終わりにしました。

 

一緒に面接に同席していた部長は、無類の本好きでした。
私も子供の頃から読書量は多いと思っていましたが、かなわないぐらいの読書量です。
お互いに本の貸し借りもしていた事もあったので、
「読書」に目が留まり緊張していた学生さんをリラックスさせる為に聞いたのでしょう。

 

面接官は、新卒、第二新卒の方よりはるかに経験を積んでいます。
いい加減に書類を記載したり、自分を良く見せる為のほんの些細な真実でない発言を見抜いてしまいます。
その事をじっくり考えてみて下さい。

 

さて・・趣味の欄にそれでも読書と記載されたい方は、きちんと応えられる準備をして下さい。

キャリアカウンセリング・メンタルヘルスケア
採用支援・人材育成
~心も体も健康に!~

株式会社オールサポートセンター

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-8
TEL/FAX 03-6914-2708

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
キャリアメンタルアドバイザー 上西純子

キャリアメンタルアドバイザー 上西純子

こんにちは!キャリアメンタルアドバイザー上西純子(うえにしすみこ)です。株式会社オールサポートセンターの代表を務めております。心の元気を取り戻したい方、疲れた体をヒーリングしたい方、弊社にお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

-辛口コンサル通信 面接編

Copyright© 転職アドバイス・面接対策・メンタルケア|株式会社オールサポートセンター , 2019 All Rights Reserved.