あなたのせいじゃない。

投稿日:2017年9月3日 更新日:

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
上西純子(うえにしすみこ)です。

.

東京都豊島区池袋にて
転職時のキャリアカウンセリングから
心のストレスケアまで
幅広くご利用いただける
カウンセリングルームとハワイアンドッグカフェを
経営しています。

.

DTWフラワーエッセンスコンサルタント、
JMAA日本メディカルアロマテラピー協会認定
メディカルアロマ健康管理士、ペットセルフケアセラピスト、
米国NLPTM協会認定プラクティショナー、
株式会社オールサポートセンター代表の
上西純子(うえにしすみこ)です。

 

ついご機嫌をとってしまう人へ。

仕事関係でも友人関係でも、
家庭の内でも・・
一緒にいる人が
機嫌が悪くなっていく事を
察知した瞬間・・。
何とか、機嫌が直るように
してきた事がありました。

 

「相手のご機嫌をとる」

「悪い空気が流れたくない」

「波動が乱れる」

「そして、相手の機嫌が直らないと私も機嫌が悪くなっていく」
という構造だったと思われます。

 

カウンセリングで多数の方と
お話をすると、
意外にもこういう風にしてしまう方が多い
事に気が付きます。

 

しかし、勇気をもって、それは・・やめましょう。

 

「いつも、○○さんがご機嫌を
とってくれるという事になり、
それが当たり前」になって

相手はどんどん図に乗ります。」

 

私は、こう直していきました。
ご機嫌は伺わない。ほっておく。
です。

 

勿論、仕事上において、
業務が円滑に行われるように
ご機嫌を伺ってしまう事は
あるかもしれませんが、
それを過度にやっていると

 

ずーとそういう人、
この人なら機嫌悪くしてもいい人
と思われ…
長い目でみると上手くいかない事のほうが
多くなります。

 

まずは、相手が機嫌悪いのは私のせいじゃない。
だから、ご機嫌は伺わないからスタートしてみませんか?

 

-ALLBLOG, コンサルタントダイアリー, フラワーエッセンスカウンセリング, メンタルケアカウンセリング, メンタルヘルス, 引き寄せハッピーの習慣, 心も体も健康に

Copyright© 株式会社オールサポートセンター AllSupportCenter Co., Ltd. , 2018 All Rights Reserved.